多肉植物と初めての夏、本当に難しかった…沢山ダメにしちゃいました

スポンサーリンク

昨年の11月から多肉植物を集めだし、初めての夏を越すのは本当に大変でした。

 

上手に管理できず、お気に入りの多肉ちゃんたちが沢山お空へ旅立ちました…記録として現在(9月)の様子をアップします。

スポンサーリンク

元気を失った多肉ちゃん

我が家では、賃貸アパートのベランダで多肉植物を育てています。夏は、外は蒸しますし直射日光がキツイため、室内管理がほとんど。風通しを良くす為に扇風機を当てていました。

 

でも、日差しが弱い日には外に出すこともありました。このメタルラックで、ベランダと室内の行き来をしています。

多肉植物の置き場所にキャスター付きメタルラックが使える
どんどん増えていく我が家の多肉植物。増えていく度に考えるのが、多肉植物をどう置くか。我が家で...

 

比較として、春のモリモリだったころに書いた記事を載せておきます。この頃はどれもプックリ、ピンピンしていました。

育てやすい多肉植物10選!初心者でも挑戦できる、寄せ植えも簡単
多肉植物にハマって早半年。始めたのが冬だったこともあり、品種によっては元気が無いなぁと心配したこ...

 

それが現在…

四角い鉢の左下は火祭り、もう復活はムリそう。右奥のデビーは日照不足で伸びちゃってます。

 

パールフォンニュンベルグももうダメかな。

 

レディジアは葉が黒ずみ、落ちちゃってます。おそらく蒸れが原因。

 

弱ったものを引っこ抜いたら寄せ植えがスカスカに…。プリプリで沢山あった虹の玉はほぼ全滅状態。

 

バニーカクタスは、シワシワになり黄色みが増しました。蒸れちゃったのでしょうね。他のサボテンに比べ、バニーカクタスは夏に弱いみたいです。ご近所さんのバニーカクタスも同じ症状になっていました。

右は、弱り始めた頃に救出した子供たち。元気に育ってくれるといいなぁ…

 

冬から大事に育てているヒメシュウレイ。プリプリさを失い、元気がありません。もしかするともう育たないかも…

とっても優しい息子が、私の水やりの真似をして自分の味噌汁をあげた事件がありました。翌日に気付いて救出しましたが、その影響もあるかな?

 

かなり気に入っていた氷砂糖も死んでしまいましたし、毎日多肉ちゃんたちのダメージを発見するのが辛かった夏でした( ;∀;)

 

夏もたくましく生き抜いた多肉ちゃん

そんな中、たくましく生き抜いている子たちもいます!いくつかご紹介しますね。

 

ネックレス系は育てやすいことで知られていますが、やはり夏にも強いです。アーモンドネックレスはかなり伸びていますよー。

 

手前のビールホップはかなり成長したのでカットしたところ。奥のピンク色のマジカルキューティーは、葉が枯れてはいますが元気です。

 

センぺルヴィウム・クラマーズ・スピンラッド。本来は蜘蛛の巣のような糸がまとわりついていますが、今は皆無。この状態は大丈夫なのかな?葉自体は元気そうです。

白い粒は害虫駆除の薬。虫じゃないですよー。

 

夏に強いサボテン。縦に伸びている銀手毬の急成長っぷりには驚きました。こんなに縦に伸びたのは、やはり日照不足が原因でしょうね。でも、肌ツヤは良く、とても元気そうに見えます。

 

名前不明。夫の実家から分けてもらってきました。真夏でもグングン成長しています。

 

月の王子は強いですね!弱った姿を見たことがありません。日照不足で伸びちゃってますが問題なし!

 

ブロンズ姫、霜の朝(しものあした)、白牡丹などの子供たち。若干ブロンズ姫は弱っていますが、他は元気!

この子たちは先にお話しした味噌汁事件から見事復活!強いぞー!

夏の多肉管理は難しい!疑われる原因

以前、霜の朝(しものあした)の茎が真っ黒になり、葉がポロポロと落ちました。その時に蒸れが原因ではないかとわかり、対策をしたわけですが…

多肉植物の夏は厳しい!霜の朝が黒くポロポロに…その原因と対策
乾燥を好む多肉植物にとって、日本の高温多湿の夏は辛く厳しい季節。多肉との初めての夏を迎え、そ...

 

さらに、私の考えている原因として、害虫駆除の薬のやりすぎがあります暖かくなるにつれ害虫問題が発生!その恐怖から、規定量以上をあげてしまったのです…

 

大切な多肉植物が害虫被害に!駆除方法や対策を調べてみた
多肉植物を集め始めて半年ちょっと。 暖かくなり、ぐんぐん元気に多肉ちゃんたちは成長しています...

 

  • 直射日光のダメージ
  • 通気性の悪さ
  • 室内管理での日照不足
  • 水分不足
  • 水のあげすぎ

様々な症状が重なりすぎて、どれがどれだか特定不能な状況ですが、おそらく薬の原因も少なからずありそうです。

 

おかげで、害虫問題に悩まされることは一切ありませんでした(*_*;

 

まとめ

多肉植物との初めての夏は、上手く行きませんでした。対策はしてきたつもりですがそれでもダメ…来年の夏はどう越したら良いのか、1年かけて学んでいこうと思います。

 

お空に逝ってしまった多肉ちゃん、ごめんね(*´Д`)この経験を糧に、これからも多肉ちゃん達を大切に育てていこうと思います!

多肉植物
スポンサーリンク
この記事が「いいね!」と思ったらシェアお願いします
ちえをフォローする
スポンサーリンク
ちえのて

コメント