妊娠中の体重管理は大変!キープの為に私がしている事(食事&運動)

スポンサーリンク

妊娠5ヶ月になりました。妊娠発覚時に+2キロ。元々太り気味なので、これはマズイ!と思い、食事管理メインでなんとか体重をキープしています。

 

大変なことはしていません。体重管理の為にゆるーくしていることをまとめます。

スポンサーリンク

体重管理のために気を付けていること【食事】

悪阻はひどくはありませんでしたが、食べ悪阻の傾向がありました。その為、気を抜くとあっという間に1キロ以上増えてしまいます。増えては戻し、増えては戻しを繰り返し…

 

妊娠中は激しい運動ができない為、体重管理の中心は食事です!

平日の昼はおにぎり1個

温かいご飯が冷えると、でんぷんが消化されにくい性質に変化するそうです。その為、同じ量のご飯を食べるなら、冷えたご飯!

 

そこで、昼ご飯はおにぎりにしています。息子には小さなおにぎり3個、私は少し大きめのおにぎり1個が昼ご飯の定番です。節約にもダイエットにも効果的。

パンよりご飯

パンは確実に太ります!私の場合、パンを断つとあっという間に痩せます。むくみもなくなります。その為、妊娠中はパンを極力避けるように心がけています。

 

でも、やっぱりパンが食べたい!そんな時は米粉で作っちゃいます。米粉100%のパンは美味しくできないとばかり思っていましたが、この本のレシピはすごいです!

夜は米の代わりにキャベツの千切り

キャベツダイエットを参考にして、夕食はご飯の代わりにキャベツの千切りを食べています。写真はキャベツのロコモコ丼。ハンバーグには豆腐を入れて、かさまし&カロリーオフ。

 

どうしてもご飯が食べたい時は、ご飯の量を減らしてキャベツと一緒に食べています。

便秘対策のヨーグルト、プルーン、納豆

私は頑固な便秘症です。妊娠を機に症状が悪化!処方されているマグネシウム錠がなかなか効かず、右下腹部(盲腸のあたり)が痛くてたまらなくなりました。ガスも溜まるし。もちろん体重は増加。

 

でも、便秘で病院に行くのもなぁ…検診まであと5日だし、なんとか自力で頑張ろう!とヨーグルトとプルーン、そして納豆を朝晩欠かさず食べました。

 

すると、頑固な便秘が解消されたのです。体重も元通り!普段は食べ物だけでは改善されませんでした。食べ物+マグネシウム錠の相乗効果でしょう。

 

塩分が欲しい!かなり薄味の浅漬け

悪阻時期は酸っぱい物が欲しくなり、梅干しや漬物を沢山食べてしまいました。妊婦には塩分は大敵だとわかっていても我慢できません。

 

そこで考えたのが、かなり薄味の浅漬け。塩が少ないと野菜が柔らかくなりすぎず、歯ごたえが残ります。この浅漬けをポリポリ食べれば、お腹が満たされ、野菜の栄養も摂れて一石二鳥。

 

材料は野菜と出汁用昆布、少量の塩と砂糖だけ。市販の浅漬けの素は使いません。

体重管理のために気を付けていること【運動】

やはり運動も必要です。安産の為に太りすぎないのはもちろん、産後の育児に備えて体力をつけておきたいものです。

毎日子供と公園やスーパーへ歩く

私は2歳の息子がいるため、長時間のウォーキングは難しく、日課として公園やスーパーに徒歩で行っています。

 

午前中の2~3時間はほぼ外(お店含む)で過ごしているため、少しは運動になっているはず。

マタニティビクス

まだ開始していませんが、マタニティビクスのDVDを購入し、やる気満々です!安定期に入ったのでそろそろ始めようと思います。

我慢のし過ぎはストレスの原因!食べるときは食べる

体重管理は大切!でも、ただでさえ不安でいっぱいの妊娠中にストレスは良くありません。

夫の休日は一緒に外食を楽しむ

夫が休みの日は、お出かけや外食を楽しんでいます。休日だけはパンも解禁!平日に食事制限をして、週末の外食を楽しみに待ちます。

おやつは食べちゃう

妊娠中や産後はなぜかお菓子が食べたくなります(私だけ?)。そこで、息子の子供用のお菓子を一緒に食べています。大人用よりカロリーが控えめで薄味。1パックの量も少ないので私には好都合。

 

また、米粉でグルテンフリーのお菓子を作ることもあります。やはり小麦粉を使わないと、不思議と太りにくいですよ。

【随時更新】米粉のおやつレシピまとめ!息子のお気に入りだけ紹介
息子に作ってあげている米粉のおやつ。そのレシピをまとめました。この中から、みなさんのお気に入りのレシ...

 

おわりに

この調子で出産までの体重管理頑張るぞー!今回は10キロ以内に抑えたいところです。新たな方法が出てきたら追記しますね。

妊娠
スポンサーリンク
この記事が「いいね!」と思ったらシェアお願いします
ちえをフォローする
スポンサーリンク
ちえのて

コメント