転勤族ママが重視した幼稚園選びの7つのポイント!転勤辞令に備えて

スポンサーリンク

息子の幼稚園を決めました!幼稚園はまだ先と思っていたのに、半年後には幼稚園なんですね。しみじみ…。

 

今回は幼稚園を決めるにあたり重視したポイントをまとめます。【転勤族】の目線で重視した点もありますので、転勤族ママ達の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

転勤族ママが幼稚園選びで重視した2つのポイント

幼稚園決定までに見学したのは4ヵ所。いつ転勤になっても困らないよう重視したポイントはこの2つ。

入園料の返金がある

入園が決定すると、入園料を支払います。この額は園によって様々。私の住む地域では5万円が一般的。

10万円なんてこともあるんですって!

 

転勤になると、引っ越し先の幼稚園にも入園料を支払わなければならず、入園料を返金してもらえると有難いですね。また、制服に関してはどの幼稚園も返却可能。未開封であれば返金してもらえるとのことでした。

転園時に子供が困らないようバランス型の幼稚園を選択

実は、幼稚園選びを始める前は「遊び中心の幼稚園」にしたいなと考えていました。

 

しかし、ある転勤族ママ友の「転園の可能性を考えると、教育方針が偏った幼稚園では転園した際に子供が苦労するのでは?」という意見を聞き、考えが変わりました。

 

  • 遊び中心で自由主義→お勉強系 … 遊べなくてつまらない、堅苦しい
  • お勉強系→遊び中心 … 勉強が物足りない

 

子供は対応能力に長けており、親が思っているほど苦労しないかもしれません。でも、私の結論としては普通(バランス型)の幼稚園にしよう!となりました。同様の理由で、宗教系の幼稚園もやめました。

それ以外に重視した5つのポイント

こちらは転勤の可能性のある無しに関わらず重視したポイント。

通園バスが来てくれる

下の子がいますので、送り迎えするのは大変。月に3,000円程度かかりますが、バス通園は必須の条件です。

見学の際にバスが来てくれるか確認しましょう!

 

お弁当の日が少ない(できれば週一程度)

完全給食までは求めませんが、できる限り給食であってほしい…。週一程度ならお弁当作りも頑張れます!

可愛いお弁当作りは大変だよー。

託児可能

幼稚園は2時まで。でも、下の子の健診等の用事がある時はもう少し預かってもらえると助かります。

大規模すぎない

大きな幼稚園に見学に行った時、先生たちの目が届かないことが気になりました。悪く言えば、ただ預かっているだけという印象。他の幼稚園と比較すると物足りない気がしたので、小規模な幼稚園でしっかり見てもらいたいなと思いました。

先生たちの年齢や雰囲気

ある幼稚園で引っかかったのが、先生たちが全員若いということ。私は33歳ですが、ほぼ全員と言って良いほど私より若かったのです。

 

若いからダメという訳ではないのですが、やはりベテランの先生がいると安心感があります。雰囲気に関しては、どこの先生も笑顔で感じが良かったです。

おわりに

私が重視したポイントのまとめです。

【転勤族目線で重視した2つのポイント】
入園料の返金がある
転園時に子供が困らないようバランス型の幼稚園を選択
【転勤関係なく重視した5つのポイント】
通園バスが来てくれる
お弁当の日が少ない(できれば週一程度)
託児可能
大規模すぎない
先生たちの年齢や雰囲気

幼稚園選びをしてみると、園によって特色や教育方針の違いがあり驚きました。私は転園の可能性を考え、バランス型=普通の幼稚園を選択しましたが、他の転勤族ママさんはどう考えますか?後悔の無い幼稚園選びをしましょうね!

育児
スポンサーリンク
この記事が「いいね!」と思ったらシェアお願いします
ちえをフォローする
スポンサーリンク
ちえのて

コメント