WWKを途中解約しようと思ったけど、stage4も続けることにした!

スポンサーリンク

生後9ヶ月からはじめたベネッセの幼児向け英語教材Worldwide Kids(WWK)。息子も気に入っているようでしたが、ある時から乗り物の動画ばかり見たがり、DVDを見なくなってしまいました。

 

現在、半分のStage3まで受講している段階で、途中解約しようと考えていました。でも、続けることに決めました!その理由やきっかけをまとめます。

 

スポンサーリンク

WWKを辞めようと思っていた理由

費用の事を考えると、幼児向けの英語教室に行くくらいなら、よっぽどWWKにお金を使った方がマシだと思います。

 

とは言え、気軽にお金を出せる金額ではありません。すでに前半のStage3までの約10万円を支払い済み。今後Stage4〜6を続けるとなるとさらに10万円。ちなみに1Stageあたり34,200円です。

 

高額な教材費を支払うのですから、それに見合った効果や反応が無いと続けられませんよね。Stage3まで受講して、やめようかなと思った理由をまとめます。

1.息子がDVDを見てくれない

これには参りました…DVDを見せようとしても「バス!」と泣きわめき、YouTubeの乗り物動画を見せろ!とアピールするのです。

 

その要求を無視してWWKを見せると、延々と「バス~!バス~!」と泣いて訴えてくるのです。嫌なものを見せても…と思い、1歳半から2歳にかけては週一程度しかWWKを再生できない状態が続きました。最後に届いたStage3は、ほんの数回しか見せられていません。

 

乗り物ブームが来る前は、かなり見てくれていました。1歳の段階でも効果も感じていました。

ワールドワイドキッズの効果(stage1~3、息子1歳7ヶ月時点)
数ある幼児向け英語教育教材の中から選んだのは、ベネッセのワールドワイドキッズ(WWK)。これからワールドワイドキッズを検討している人のために、息子の受講開始から1歳7ヶ月までの効果や様子をご紹介します。

2.教材のステップアップが早くて追いついていけない

息子は今月2歳になったばかり。男の子の割には言葉が早く、すでに3語を話しています。日常会話はかなりできる状態ですが、1歳の段階でStage3の内容は難易度が高いと感じました。

 

WWKの教材は2ヶ月ごとに届く仕組み。息子は生後9ヶ月から受講を始めたので、11ヶ月にStage2、1歳1ヶ月でStage3が届くというのが通常の流れです。

 

2歳の子なら2ヵ月ごとで問題ないでしょう。でも、言葉の出ない段階での受講では、このスピードは早すぎて、ついて行けませんでした。

 

日本語の会話もできないのに、英語の会話なんてできるわけがありません。すでに届いている教材で十分でした。

 

そこで、電話窓口へ相談。すると、Stage2を3ヶ月先に、Stage3を6ヵ月先に伸ばしてもらうことができました。1で説明した通り、DVDを見てくれない状態が続き、解約も視野に入れていたので延長できたのは助かりました。

 

ベネッセさんは、途中解約でも教材が届いていない状態であれば返金してもらえますし、とても良心的です。

3.英語耳を育てたい程度の気持ちならYouTubeで十分

WWKの教材は素晴らしいです。フォニックスは自然と身に付き、息子のRやLの発音を聞いていると、すでに違う!と驚きます。それに、キャラクターや子役達は可愛いですし、映像や音楽がオシャレな点も気に入っています。

 

また、玩具のチョイスも私は好きです。玩具はいらなかったという人もいるようですが、ネフスピールなんて、普通に購入したら2万円近くする有名な積み木なので、私は嬉しかったです!大人も夢中になれる知育玩具ですよ。

 

でも、どんなに良い教材でも、英語を習得するには親の協力は必要不可欠だと思います。WWKを始める頃はお金をかけるのだから効果は絶対に欲しい!なんて思っていましたが、私は息子と一緒になって頑張れる程、英語教育に熱くなれませんでした…

 

だからバイリンガルに育てようだなんて思っていません。日本語英語でも、伝わればいいじゃないですか?

 

とは言っても、息子の生きる時代は英語は必須。私の学生時代や就活をした時とは全く違うでしょう。勉強は自分で頑張ってもらうとして、英語を聞き取れる「英語耳」だけは育ててあげたい。それならYouTubeで十分なのでは?と感じたのです。YouTubeならお金もかかりませんし。

継続することにした理由

これらの理由を夫に話し、Stage3で終わりにしようとほぼ決定していた中、息子の変化があり、私の気持ちも変わってきました。そして継続することにしました。その理由はこちら。

1.英語への食いつきが急によくなった

2歳の誕生日の前日、しまじろうの英語コンサートに行ってきました。すると、これまで見てくれなかったWWKのDVDを見るようになったのです!

しまじろう英語コンサートに行ってきた!帰宅後の息子に変化あり
楽しみにしていたしまじろう英語コンサートに行ってきました!この日は息子の2歳の誕生日の前日。...

 

コンサートから3週間近く経ちますが、毎日「英語!」と言っては、DVDを見たいアピールをしてきます。逆に、乗り物動画は見なくなりました。

 

コンサートでの外国人の先生との触れ合いがよっぽど楽しかったのだと思います。もちろん息子は英語が話せませんし、触れ合いと言っても、ハイテンションの先生たちが話しかけてくれたりタッチをした程度。それでも、息子には何か届いたのでしょうね。不思議です。

2.息子の言葉が出始め、教材のレベルに追い付いてきた

今考えると、息子が乗り物動画を見たがったのは、教材と息子のレベルに差があり、楽しめなかったからかもしれません。

 

現在、DVDを見ながら英語の色を言ったり、Hello,Thank you,Oh~Noといった簡単な言葉をよく口にしています。

 

最近の言葉の発達やテレビからの情報収集能力を見ていると、頭と言葉の発達によって理解力が高まり、DVDが楽しくなったのではないかと思います。

 

どこかで「テレビから言葉を拾えるようになるのは2歳から」と聞きました。まさに今、息子は2歳を迎えたところ。DVDが活かされるのはこれからなのかもしれません。

3.Srage4の内容に惹かれた

色々迷いはありましたが、決定的だったのはコレです。Stage4の内容に惹かれました。

1.玩具がめちゃめちゃ可愛い!

出典:ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids>

玩具がとにかく可愛いんです!私は木の玩具が大好きなので、木の人形で着せ替えをしたり、サンドイッチを作ってお店屋さんごっこができるのは魅力的でした。

2.気持ちを伝えるステージ

出典:ベネッセの幼児向け英語教材 <Worldwide Kids>

 

これまでのStage3の内容ならYouTubeでも十分なのでは?と感じていました。でも、最近の息子の急成長ぶりや英語への食いつきを見ていると、簡単な英語でのやり取りくらいならできるかも!と思ったのです。

 

先にご紹介した玩具を使って、簡単な英語でやり取りするイメージが自然と浮かんできました。

 

Stage4は、気持ちを伝えたり物の様子を説明するなど、言葉で表現するステージ。私自身、息子の言葉が出てきてコミュニケーションが取れるようになり、息子と遊ぶのが楽しくなっています。そんな今だからこそ、このStageを一緒に楽しめる気がしたのです。

 

まとめ

いくつかの偶然が重なり、Stage4も続けることにしました。もし息子の成長がもう少し遅くて、DVDへの良い反応が見られなかった場合、間違いなくStage3で解約していたでしょう。

 

最近の息子の急成長っぷりに期待して、もう少し一緒に頑張ってみようかなと思います!

 

すでにStage4が届いていますが、毎日DVDと絵本、玩具で遊んでいますよ!効果はまた後日ご報告しますね。

コメント