梅雨に向けてw.p.cのオシャレなレインポンチョ購入!レビュー

スポンサーリンク

最近、雨が2日続きました。外出できず、体力を持て余している息子はストレスが溜まってきている様子。そんな息子を、一日中家の中で相手をするのは大変です。

もう限界!雨でも外に行きたい!と思った私は、以前からチェックしていた息子用のレインポンチョをついにポチリました。

昔は雨合羽と言い、ちょっとダサいイメージでしたが、今はレインコートとかレインポンチョと言いますね。オシャレな物ばかりで、選ぶのも楽しかったです。私が買ったw.p.c(ワールドパーティー)のレインポンチョをレビューしますね!

2017.5.31 投稿

2017.7.8 追記 立ち姿を追記しました。

2017.9.7 追記 お散歩の様子を追記しました。

w.p.cのレインポンチョを写真で紹介

レインポンチョと同じ生地の収納袋。

マジックテープで留めます。

広げてみました!

顔周りはゴム。

前はスナップボタンで留めます。ポケットが二つ。

手を出す部分もスナップボタン。

後ろ。

息子に着せてみた

スッポリとかぶせるだけなので、着せるのは簡単。

おー!かわいい。でも、Sサイズでも1歳10ヶ月の息子には大きそう…手がギリギリ出る感じです。

すると…

大きい~!大きい~!と大号泣。確かに大きいけど、そんなに泣く?という程泣かれちゃいました。本当は立ち姿も撮りたかったのですが、今回は断念。雨の日に歩いている姿を撮って追記しますね。

2017.7.8追記 立ち姿を追記します。

久しぶりに着せてみると、蝶々のように手を広げて嬉しそう。下のボタンが二つ外れている状態なので足が見えていますが、ボタンを留めれば下まで閉じます。この時の息子の身長は85㎝。

レインポンチョを着てお散歩してきました

2017.9.7 追記

この日は雨。朝から「今日は雨だからお外に行けないよ。外に行くならカッパを着ないとね。」と息子に言っていました。

私は雨の中の外出が面倒で、息子が苦手なレインポンチョの話をすれば大人しく家で遊んでくれるだろうというのが狙いでした。

でも、お昼寝を終えた後、息子が自らポンチョを着て、帽子をかぶり、「ママ、長靴履いて行くよ」と言うのです!外出が億劫だった私も、ポンチョを着てくれたー!と嬉しくなって、お散歩に行くことに。

実はかなり前から雨はあがっていたんです。でも、息子はレインポンチョと帽子を脱ごうとしません。そこで、雨が降っていないのにレインポンチョでお散歩。

とにかく楽しそうで、短距離でしたが満足して帰ってきました。水たまりではバチャバチャ足踏みしていましたよ。

通りすがる人に「可愛い~!」と何度も言われました。子どものカッパ姿はただでさえ可愛いですが、w.p.c ワールドパーティー キッズレインポンチョのデザインのお陰。

手の部分がヒラヒラするのが、たまらなく可愛いです!

ただ、一つ注意点があります!息子は今2歳2ヵ月、身長は90㎝くらい。Sサイズでもまだ丈が長いため、段差には注意が必要です。レインポンチョを踏んでしまうと転倒の恐れがあります。

まだ早いのかな…3歳くらいからが丁度良いかもしれません。でも、今回のように親が付き添い、お散歩程度なら問題無いと思います。

w.p.cのレインポンチョについて

w.p.cはオシャレなレイングッズブランド。

今回ご紹介したようなハッキリとした柄以外にも、淡くて可愛いデザインもいっぱい!どれにしようか迷っちゃいます。

サイズは2展開。


【出典:w.p.c ワールドパーティー キッズレインポンチョ

レインコート選びの参考になる記事です。こちらもぜひ。

2歳になりたての息子にとって雨上がりは絶好のお楽しみタイムです。水たまりや濡れた地面など普段と違う外の様子に興味深々。散歩をしても立ち止まってばかりでかなりのスローペースです。雨上がりでこんなに楽しめるなら、雨の中を散歩したらどれだけ楽しん

まとめ

とてもオシャレなw.p.c(ワールドパーティー)のレインポンチョをご紹介しました。どうにか息子に着させて、雨の日のお散歩を楽しみたいと思います。その時の感想は、後日追記します!

2017.9.7 追記 購入時は嫌がっていましたが、着てくれるようになりお散歩ができました。子どものレインポンチョを着た姿は最高に可愛いかったです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする