スタバの手帳が中身までオシャレ過ぎて使うのが勿体ない【2018】

スポンサーリンク

2018年のスタバの手帳をゲットしました!アラサーで年々地味になっていく私にはラブリーすぎるこの手帳。

 

中身を見てビックリ!ラブリーだけでなく、シックだったりアーティスティックだったりと、ページによって印象が違いました。

 

オシャレ過ぎて書くのを躊躇ってしまいますが、ちょーーーーーテンション上がります!中身をご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

スタバのスケジュール帳

早速見て頂きましょう。

1.表紙・裏表紙

表紙は手でハートを作っている絵。クリスマスを連想させるような鮮やかな赤が目を引きます。

服が違うので、カップルで手を合わせているのでしょうね。モレスキンのように、ハードカバーのブックをゴムで留める仕様です。

 

裏表紙はスタバのマーク。

 

左上にはカップと同じサイズ表記があります。

 

2.中身

はじめはスタバのイメージカラーである緑から始まります。ここは自分の情報を書く欄。

 

カレンダー。

 

ここから月ごとにガラッと印象が変わっていきます!月ごとに、

  • 表紙
  • マンスリー
  • ウィーク

という流れです。

 

例えば12月。こちらが表紙。

 

マンスリー。

 

ウィーク。左ページはノートになっていて、自由に使えるスペースが多い印象です。右ページには7日間の予定や日記を書き込みます。

 

他の月を見てみると印象が変わります。9月はシック。

 

この感じも落ち着いていて好き。

 

表紙のページは毎月面白いです。このページはコーヒー豆でコーヒー屋さんらしさが出ていますね!

 

このページはガッツリスタバ。どの月もデザイン性に富んでいて、見ていて飽きません。

 

最後にはノートが付いて、

緑の紙を一枚挟んで終わります。

 

スタバにはこんなに素敵なデザインを描けるデザイナーさんがいるんですね。スタバ商品がどれもオシャレで欲しくなるのも納得です。

 

3.価格

価格は2,300円(税抜き)。同じような内容のスケジュール帳と比較すると、高いとは思いません。全体的に高いイメージのあるスタバにしては良心的な価格だと思います。

 

愛用中のトラベラーズノートと一緒にガンガン使うぞ!

我が家の手帳はとっても地味な物ばかり。その中で異彩を放つスタバの手帳。2018年はこの手帳が相棒!オシャレ過ぎて使うのが勿体ないけど、ガンガン使います。

 

愛用しているトラベラーズノートは、シンプルなノートに写真や切り抜き、シールやマスキングテープでデコってオシャレに仕上げるのが楽しい手帳。

【トラベラーズノート】子供の育児日記&作品集!中身を一部公開します
息子が2歳になりました。つい最近まで何もできない赤ちゃんだった息子も、お絵描きや粘土遊びをし...

それとは対照的に、スタバの手帳はすでに完成されたデザインが溢れているため、字だけでもオシャレになりそうですね。スケジュール帳がスカスカで寂しくなっちゃう私にはピッタリかも。

 

おわりに

すでに在庫が少ないと思いますが、興味がある方はすぐにスタバへ!来年もチェックしようと思います。

 

今回ご紹介したスケジュール帳はネットで探せませんでした…こちらは台湾のスタバ×モレスキンコラボの手帳。

 

コメント