ストライダーはいつから?1歳7ヶ月で購入!1歳半でも乗れる

スポンサーリンク

昔は自転車の前に子供が乗る物といえば三輪車でしたが、今は2輪のペダル無し自転車が主流。その代表と言えるのがストライダーです。

 

バランス感覚を鍛え、自転車に乗るのがスムーズになるという優れ物!ストライダーに乗っていた3歳の友達は、補助輪無しの自転車に数時間で乗れました。

 

そのストライダーの使用年齢は2歳とされていますが、待ちきれなかった私は1歳半には購入を検討し始め、1歳7ヶ月には購入しました。

 

ストライダーを1歳7ヶ月で購入を決めるまでの経緯をまとめます。これからストライダーの購入を検討している人は参考にしてください。

スポンサーリンク

自転車屋さんに聞いた!ストライダーの対象年齢について

まずは、自転車屋さんに聞いてみよう!ということで、ストライダーを扱っている自転車屋さんに行ってみました。

 

海外パッケージの対象年齢は1歳半から

ストライダーの対象年齢は2歳からです。しかし、海外では1歳半からOKなのだそう。ということは、日本人の子供たちも1歳半から乗れるのでは?と思い、自転車屋さんに聞いてみました。

 

すると、「個人差はありますが、またいで歩ければ問題ありませんよ。」とのこと。

 

1歳半でもまだよちよち歩きの子もいますよね。その状態で乗せるのは危険ですが、安定して走ったりできる状態であれば問題無いようです。

 

試乗をしたら前に進めた!1歳半からでも問題なさそう

自転車屋さんに試乗用のストライダーが置いてあったので、試乗させてみました。すると、少しずつですがしっかりと進めました!ニコニコしながら、しっかりとハンドルを握って進もうとしていたのです。

 

息子は普段から公園でストライダーを見かけると興味を示していました。それでも、万が一嫌がったりしたら…安い物ではないし無駄にしたくない!という思いもあり、購入するのを渋っていましたが、試乗時の様子を見て購入を決めました。

 

早くから始めたい子はストラーダーが特におすすめ

自転車屋さんに、他のペダル無し自転車とストライダー、どっちがいいですか?とストレートに聞いてみました。

 

すると、「ストライダーです。このくらい(1歳半)から始めたいなら特にそうかな。他と比べたら軽量ですし、サドルも低いですよ。」とのこと。

 

公園で見かけるのはほぼストライダー。あえて他のものにしようかなと考えていたあまのじゃくな私も、自転車屋さんの一言でストライダーに決めました。

 

ストライダーカップに出場させたい!というのも購入理由の一つ

上記の理由以外に、ストライダーカップというストライダーの大会に出場させたいなと思ったのも、ストライダーにした理由の一つです。

 

ペダル無し自転車の大会はストライダー以外にもあるそうですが、ストライダーカップはストライダー限定。日本各地でよく大会が行われているので、参加できるチャンスが何度もありそうです。

 

子供には小さい頃から勝ち負けを経験させて、喜び、悲しみ、悔しさなどを感じさせたいと考えている私としては、ストライダーカップはとても魅力的に感じました。

 

自転車屋さんいわく、子供が感想した時の感動はなんとも言えないとのこと。考えただけで涙が出そうです。

 

ストラーダーカップについてはこちらから👉ストライダーカップ

1歳7ヶ月でストライダーを購入!

自転車屋さんのアドバイスによって、ストライダーの購入を決めました。

ネット購入は偽物に注意

自転車屋さんの値段よりもネットの方が安かったので、楽天で購入しました。ポイントも付きますしね。

カラーは男女ともに使える黄色に。もし二人目ができても使えるようにするためです。

 

ストライダーには、クラシックモデルとスポーツモデルがあり、クラシックモデルの方が3,000円近く安いです。

私は楽天市場のストライダージャパンにて購入しました。注文した日のうちに発送メールが届き、翌日に受け取りました。早ーい!!

 

ネットでは安い商品が沢山出回っていますが、こちらのショップ以外の商品は、偽物であったり並行輸入品の可能性があり、公式サイトでも注意喚起されているので注意しましょう。

 

2017.5.18 追記

ヘルメットも購入しました!

Bernの子供用ヘルメットNino購入!サテンフライングタイガー
息子のストライダーと自転車の後ろ乗せで使用するヘルメットを購入しました。購入したのは、Bern(...

 

ストライダーを開封!組み立ては簡単、女性でもできる

ストライダーが届きました。

パーツはシンプル。

5分もかからず、あっという間にできちゃいました。ハンドルをはめるだけです。

早速乗せてみます。サドルは一番下に下げていますが、足裏が全部ついているので丁度良さそうです。まだ座ってこぐことはできません。

息子は、1歳7ヶ月時点で身長81cm。成長曲線ど真ん中の標準サイズです。同じ誕生月の子でも、大きい子は90cm近くの子もいるので、そういう子なら余裕で椅子にも座れそうですね。

 

気に入ってくれてよかったー。買ってあげた甲斐がありました。

 

【追記】1歳9ヶ月でスイスイ楽しめるようになった

2017.5.25追記

ストライダーを始めて3ヶ月が経ちました。驚くほどスイスイ走れるようになっています。坂道も足を放して下る程です。

 

この3ヶ月間、ストライダーに乗って進むことはできましたが、走った方が早いという状況が続きました。スイスイ走れるようになった途端に、ストライダーに乗る時間がどんどん増えていきましたよ。

 

こちらの記事も参考にしてくださいね。

1歳でもストライダーに乗れる!楽しめるようになったのは1歳9ヵ月
以前、ストライダーを購入した経緯をまとめた記事を書いたのですが、見てくださる人が意外と多く驚...

 

まとめ

ストライダーは2歳前でも乗れることがわかりました。しっかりと走れる子は、早くから始めてみるのも良いと思います。外での遊びの幅が広がりますよ!

 

 

玩具買い物
スポンサーリンク
この記事が「いいね!」と思ったらシェアお願いします
ちえをフォローする
スポンサーリンク
ちえのて

コメント