下の方で胎動があると逆子という訳ではないらしい!先生に聞いてみた

スポンサーリンク

逆子

妊娠9ヶ月になりました。日々胎動を激しく感じるようになってきましたが、ここ最近の胎動は息子のときと明らかに違いました。おへそより下の方で胎動を感じることが多く、痛いのです。

下の方で胎動があると逆子と言いますよね?かなり不安になり、検診時に先生に聞いてきました。

妊娠8ヶ月後半~9ヶ月の胎動は痛かった

どこが子宮口、膀胱なのか自分ではよくわかりません。でも、奥のあたりをツーンと刺激されるような痛みを30週あたりから1~2週間感じてました。胎動の痛みで夜中に目覚めることも出てきました。

思わずウっと腰を曲げて動きを止めてしまうくらの痛みでした。痛いのは一瞬だけ。

【ネット情報】下の方で胎動があれば「逆子」ばかり

検診までに日が空いたため、ネットで調べてみました。すると、下の方で胎動を感じる場合は逆子であると書かれている記事が沢山!

すでに32週を迎え、お腹の中で回れなくなる時期が近付いていたため、かなりビビって帝王切開について調べたりもしました。

しかし、中にはこんな情報も。少しの希望が見えました。
  • 頭を下にした赤ちゃんが膀胱で遊んでいる
  • 手をよく動かす赤ちゃんは下の方で胎動が多い

できることなら帝王切開は避けたい…。帝王切開が安全なお産とはわかっているけれど、この分厚いお腹を切るなんて怖すぎる!どうか逆子ではありませんように…と祈る日々。

元々太り気味の私は、産道に脂肪が付きすぎて緊急帝王切開なんて事態になったら嫌だ!と思い、体重管理には少し気を付けていました。それがまさかの逆子だなんて。予想もしていなかった事態にアタフタ。

下の方の胎動は逆子?先生に聞いてみた

32週の検診。先生に「下の方での胎動が痛くて、逆子なんじゃないかと思っているのですが…」と伝えました。

エコーで確認すると、第一頭位(胎児の背中が母体の左側)という頭が下の一番スタンダードな胎位。逆子じゃなかった!

先生は「頭が恥骨に当たっているんだね。これはよくある事で、お産に向けて進んでいる証拠。これから骨盤にすっぽり収まるようになれば痛みは消えると思うよ。」と言われました。

すると、不思議なことにその日から痛みが消え、それを境にお腹が急成長。お腹の中の筋肉が引っ張られてちょっとした筋肉痛のような違和感を感じるようになりました。

おわりに

妊娠中に私のように逆子かな?と不安になる人も多いでしょう。でも、8〜9ヶ月の頃の下の方での痛みを伴う胎動は、恥骨に頭があたっているだけかもしれません。まだ逆子になる可能性はゼロではないけれど、とりあえず逆子じゃなくて一安心。

でも、今逆子じゃないとしても出産はどんな事態が起こるかわかりません。色々覚悟をして臨みたいと思います。来週には里帰り。いよいよ出産が近付いてきました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする