100均の材料でルーター収納を簡単DIY!作り方を紹介します

スポンサーリンク

ゴチャゴチャしていた我が家のルーターやモデム。最近、ナスネ(プレステ3でテレビ録画をできる機械)を追加したことにより、さらにゴチャゴチャっぷりが増しました。

そこで、100均の材料で収納ケースを作ってみました!高級感やオシャレ感に欠けますが、とりあえずの収納としては十分。作り方をご紹介します。

【ビフォー】ルーター収納ケース作成前

恥ずかしいですがお見せしますね。どう手を付けたらよいかわからず、こんな状態になっていました。

以前、多肉植物を置いていたすのこ棚を利用。こんなにゴチャゴチャしているなら段ボールにぶち込んだ方がマシですよね…

ルーター収納ケースを100均の材料でDIY

ネットショップでルーター収納を探してみました。素敵なものもありましたが、安くて3,000円、4,000~5,000円の商品が多いです。

ルーター収納に数千円か…もったいない!そう思った私は、とりあえず作ってみることにしました。失敗しても後悔しないように100均の材料を使います。

作成するのはこちら!

縦40㎝×横30㎝×奥行25㎝のルーター収納箱です。

材料

材料はすべてダイソーで購入。

左にあるのは以前作ったすのこ棚。これをコルクボードの横幅30cmに合わせてのこぎりでカット。中板2枚を作ります。

  • すのこ 縦20×横30㎝ × 2枚

今回購入したのは、

  • すのこ(縦25㎝×横40㎝)× 2枚
  • コルクボード(縦40㎝×横30㎝) (150円)
  • のこぎり (150円)
  • 木工用ボンド

家にあった材料を使って中板を作りました。一から材料を揃える場合は、すのこ(縦25㎝×横40㎝)を4枚用意して、そのうちの2枚を縦25㎝×横30㎝になるようにカットして中板を作ってください。

100均ののこぎりで大丈夫かな?と心配でしたが、問題なく切れました!

作り方

まずはコルクボードの横幅に合わせて中板2枚をのこぎりでカット。(右上のすのこ2枚)

木工用ボンドで、すのこをくっつけます。

乾いたら、コルクボードを片面に貼り付けます。

乾いたら出来上がり!

裏面。熱がこもらないように裏面はあえて開けています。

【アフター】ルーター収納ケースに入れてみた

では、早速収納してみましょう!

こうして見るとゴチャゴチャしていますが、なんとか収まりました。

長いコードは、結束バンドで上にひっかけます。

コンセントの場所に置けば全て隠れます!

上から見てみます。ホコリが落ちそうなので、上には板や箱を置いても良さそうですね。

表面はコルクボードなので、写真を貼ってアレンジもできます。

2017.9.2 追記

模様替えの為、テレビの裏側に隠れちゃいました。

まとめ

初めてのこぎりを使ってDIYしてみましたが、あまりにも簡単で驚きました。息子が昼寝をしている間にできちゃいました。

100均の材料で、ゴチャゴチャしていた部屋の一角がスッキリ。作ってよかったー!大満足です。

みなさんもオリジナルのルーター収納を作ってみてはいかがでしょうか。かなりの節約になりますよ!

インテリア関係で、こちらの記事もいかがですか?

賃貸キッチンにオシャレな照明を付けてみた!ダイソー造花使用
我が家は2LDKの賃貸アパート。夫の転勤で今のアパートに来て2年半、やっとキッチンの照明を購入しました...
家具を増やせない転勤族におすすめ!スチールラックの食器棚が便利
私の夫は転勤族。転勤の辞令が出れば、3週間程度で引っ越しとなります。そのため、引っ越ししやすいように、...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする