電動鼻水吸引器NEWメルシーポットを購入!心から買ってよかった

スポンサーリンク

「買ってよかった育児グッズは?」と先輩ママに聞くと、口を揃えて言うのが電動鼻水吸引器。1万円を超えるものが多いので購入を渋っていましたが、ついに私も購入しました。

 

使ってみるとあまりのスゴさに「どうして今まで買わなかったんだろう…。これがあれば大変な耳鼻科通いをしなくてよかったのに!」と大後悔。

 

私が購入したNEWメルシーポットをご紹介します。価格、デザイン、機能が改良され、買いやすく&使いやすくなったようです。育児中のパパママは要チェックです!

スポンサーリンク

NEWメルシーポットを紹介


【公式】メルシーポットS-503(電動鼻水吸引器)NEWモデル!【当日出荷】【送料無料】

楽天の公式ショップにて11,880円で購入。旧メルシーポットは15,000円くらいしたので、かなりお手頃になりました。

コンパクトで可愛いデザイン

旧商品よりもサイズがコンパクトになり、シンプルだったデザインが、シンプルかつ可愛らしくなりました。

 

ちなみに旧商品はこちら。

洗いやすい構造

赤ちゃんや子供が使用するものは常に清潔に保ちたいです。パーツを減らし、洗いやすさも改良。カップ部分はパッキンを外すと3つに分かれます。

 

ホース部分も3つに。

使用する前に少し水を吸わせると、ホース内に鼻水がこびりつくのを予防できますよ。

吸引力を上げるベビちゃんクリップ

以前のメルシーポットには無かった機能がコレ!ベビちゃんクリップです。これが良い働きをするのです。

5秒程度ギュッと握ると、吸引力がアップ。一気に吸い取ってくれます。粘っこい頑固な鼻水や大人に使用するときには必須です。

息子への効果

気になる効果ですが、効果には大満足しています!

 

実はこのメルシーポットを購入したきっかけは、実家への長期里帰り中に息子の副鼻腔炎が悪化したこと。

 

私も夫も息子はハウスダストアレルギーで、特に布団などのカビに弱いです。私と息子の里帰りに向けて、実家では大掃除をしたり布団クリーナーでUVライトを当ててくれましたが、1週間もしないうちに息子が鼻詰まりで夜苦しむようになったのです。

 

実家はド田舎で耳鼻科が近所にありません。それに高齢の両親に遠くの耳鼻科の送り迎えをさせるのも厳しい状況。

 

それに、ストロータイプの吸引器では奥の方の鼻水は全く吸うことが出来なかったため、ついにメルシーポッドの購入を決意しました!

 

楽天で注文すると2日後に到着。息子は電動のブイーンという音を怖がることも無く、「自分でやる!」と張り切ってホースを鼻に入れます。

ちょっと突っ込みすぎ?笑

 

使用して2日後にはいびきをしなくなり、ぐっすり眠るようになりました。やった後はスッキリするようで、「鼻水吸うよー。」と言うと走って来るほど気に入っている様子。

 

私自身にもやってみましたが、出てくる出てくる!まだ入ってたの?と面白いくらい吸い取ってくれますよ。

おわりに

子供の副鼻腔炎はほとんどの場合10歳頃までに自然治癒するため「治療の必要が無い」と言うお医者さんもいるようです。里帰り前まで通っていた耳鼻科でも鼻水を吸うだけでしたし、自宅で小まめに吸ってあげていれば十分なのかも。

 

まだ使用して間もないですが、買ってよかった育児グッズ1位にランクインしそうな予感です。電動鼻水吸引器、心からオススメします!

 

育児買い物
スポンサーリンク
この記事が「いいね!」と思ったらシェアお願いします
ちえをフォローする
スポンサーリンク
ちえのて

コメント