夏は那須ガーデンアウトレットで水遊び!子連れ旅行におすすめ

スポンサーリンク

那須ガーデンアウトレットに行ってきました。前回は4月で、その時は子供の遊び場についてご紹介しました。

那須ガーデンアウトレットに行ってきた!子供の遊び場がいっぱい
栃木に来てから、アウトレットへよく行くようになりました。栃木県には、佐野と那須2つのアウトレットがあるんです。...

今回は7月の暑い日。前回、夏になったらここで水遊びをさせたい!と思っていたので、念願の水遊びをしてきました。今回はその様子をご紹介します。綺麗な小川で、子供を遊ばせるには安心でした。

夏の那須旅行プランに、アウトレットでの水遊びを入れてみてはいかがでしょうか。

水遊びの様子

駐車場から施設内に入り、まっすぐ歩いていくとすぐに小川が見えます。

持参した水あそびパンツを履かせます。張り切って、用意しておきました。

このムーニー 水あそびパンツは、ニモの柄でとっても可愛いかったです。水に濡れても、もっこりしません。後半、う○ちをしていたようですが、全く気が付きませんでした。普通のオムツだと、水に濡れて、さらにう〇ちまでしちゃったら、ズーンと落ちてきちゃいますよね!

でも、浅い小川なので、激しく遊ばない限りビショビショになることはありません。オムツでも問題なさそうです。

いざ水へ!

立ち尽くす息子…「ママも~!」と言って戻ってくるので、私も一緒に入りました。てもキレイな小川(人工)。ぬめりもないので、走っても転んでいる子は見かけませんでした。

しばらく帰りたがっていましたが、次第に慣れていきます。徐々に親元を離れて進んでいくようになりました。

お尻が水に付くのも嫌じゃないみたい。

ここからは楽しくなったようです。周りのお兄ちゃんたちが走っているのを見て走ってみたり、

水に頭をつけたり、

可愛い女の子をナンパしたり。

なんだかんだで1時間近く遊んだと思います。かなり楽しんでいたようです。

【持ち物】着替えは用意しておくと便利

私が用意して行ったのは、

でも、息子は服の替えは必要ありませんでした。激しく遊ばない限り、全身濡れることはなさそうです。多少濡れても、暑い日はすぐに乾きます。
ただ、大きな男の子たちは激しく遊んでいて、全身ずぶ濡れ。そこまで行くと着替えは必須ですね。

【アドバイス】保護者は日差し対策必須

小川周辺には日陰がありません。帽子は被っていましたが、キツかったです…荷物になりますが、日傘があると便利だと思いました。

でも、少し移動して、小川の隣の建物まで行くと、小川を見渡せる日陰があります。息子はまだ2歳なので近くから見守りましたが、もっと大きな子のママは、この建物へ行って見守っていました。屋根があるのでおすすめです。

ロコマーケットで野菜を買い込んできました

最後にもう一つご紹介させてください。入り口付近のロコマーケット。ショッピングの最後にいつもここへ立ち寄ります。

買ったのはこちら。

  • めかぶ入り和風わかめスープ 500円×2
  • 茄子 180円
  • サツマイモ 120円
  • いんげん 120円
  • 玉ねぎ 100円
  • ジャガイモ 138円

野菜が安すぎます!古くなっている感じも無いですし、十分美味しかったです。めかぶ入り和風わかめスープは前回買って気に入ったので、今回も購入。寝坊して味噌汁を作れない時にはコレが大活躍。夜にお腹が空いた時にもいいですよ。

まとめ

那須ガーデンアウトレットの水遊びの様子をご紹介しました。とても綺麗な水なので、汚れることなくそのまま買い物ができました。

小さい子なら、水遊びで疲れさせて午後はお昼寝。その間にパパとママはゆっくりショッピングもいいですよね。息子は寝てくれませんでしたが…

前回の記事でもおすすめしましたが、那須ガーデンアウトレットは子連子供の遊び場がいっぱいで子連れにおすすめです。ショッピングと遊びで楽しい一日をお過ごしくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする