マザーズバッグはあえて買う必要なし!リュックが最高に使える

スポンサーリンク

妊娠中の楽しみの一つであるマザーズバッグ選び。でも、なかなか好みのバッグに出会えず、買わずに出産しました。

 

あっという間に息子は大きくなり、結局、手持ちのリュックでなんとかなっちゃいました。また、そのリュックがいい働きをしてくれたのです!

 

マザーズバッグは本当に必要なのか悩んでいる妊娠中のプレママも多いと思います。そこで、私自身の経験から、「あえて買わなくてもいいよ!」と伝えたいです。
ここでは、

  • マザーズバッグをあえて買わなくてもいいと思う理由
  • どんなバッグが使えるか
  • 私のマザーズバッグとして使ったバッグ

についてまとめます。妊婦さんの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

マザーズバッグってなに?マザーズバッグの定義

コトバンクによると、マザーズバッグは赤ちゃん連れのママが使いやすいように作られたバッグの事を言います。

マザーズ‐バッグ(mother’s bag)

《〈和〉mother’s+bag》赤ん坊を連れて外出する母親が使いやすいように考えられたバッグトートバッグ型やショルダーバッグ型などがある。マザーバッグ。ーコトバンク

一般的には、これらの条件が含まれているバッグが多いです。

  • 収納力抜群
  • 収納ポケットが沢山
  • 軽量
  • ショルダーベルトがある
  • 洗える
  • 自立する

マザーズバッグがいらないと思う4つの理由

私も妊娠中はマザーズバッグが欲しくて欲しくて、夫にプレゼントしてもらおうかなーなんて考えていました。でも、息子が成長した今、マザーズバッグがいらないと断言できます。そう思う理由をあげてみます。

1、ダサい

好みの問題が大きいのですが…一般的にマザーズバッグと言われるものは、ダサいと感じる人は多いのではないでしょうか。赤ちゃんと一緒だからアリという感じ。

2、マザーズバッグは1年も使えない

息子が歩くようになったのが生後10ヶ月。その頃から、毎日公園へでかけるようになりました。そこでたくさんのママを毎日見ていて気付きました!マザーズバッグを使っているママがいないのです!

 

子供が成長するに連れ、必要な荷物が少なくなります。それに伴い、ママ達も昔使っていたお気に入りのバッグや、子供と一緒に動きやすいリュックやミニショルダーなどを使い始めます。マザーズバッグは、まさに赤ちゃん期間だけ使うバッグ使用期間は生後半年がいいところ。

3、大容量のバッグは普段使いが難しい

赤ちゃん期はおくるみや哺乳瓶などが入るため、ある程度の大きさは必要だと思います。でも、マザーズバッグは普段使いには不便です。

 

赤ちゃんの時期はあっという間。私の息子は6ヶ月でつかまり立ちを始め、 10ヶ月で歩き出しました。もっと早い子だって中にはいます。

 

少しの期間の為に、わざわざ専用のバッグを買う必要があるでしょうか。それなら、赤ちゃん期以降も使えるバッグを選んだ方がいいのでは?と思ってしまいます。

4、収納ポケットはポーチで代用

マザーズバッグの特徴として、沢山のポケットや収納仕切りがあげられます。これは、無くても大丈夫です。ポーチに細々した荷物を分けて入れておけば、バッグの中で行方不明なんてことはありません。

買うならこんなバッグを!6つのポイント

これまでマザーズバッグをあえて買わなくていいよ!という主張をしてきましたが、中にはミニバッグしか持っていないという人もいるかもしれません。そんな人の為に、ママが使えるバッグの条件を6つあげてみます。

1、洗える

赤ちゃんと一緒にいるとものすごく汚れます。服はもちろん、バッグも汚れます。

  • 赤ちゃんのよだれ
  • ミルクの履き戻し
  • お菓子のクズ
  • 公園の砂

汚れても洗えるもの、形が崩れにくいもの、乾きやすいものを選びましょう。

2、軽い

年齢を重ねるにつれて、上質なものを持ちたいですね。でも、子供連れで本革などの重いバッグは不向きです。

 

抱っこ紐で10キロの息子を抱え、リュックを背負って出かけると、帰る頃には肩がビリビリしていました。たとえ数百グラムだとしても軽い方がいいです!

3、収納力はあるけど、大きすぎない

収納力は大事ですが、コンパクトさも大切です。ただでさえ、赤ちゃんという大荷物(ひどい言い方!)がすでにあるのですから。でも、例外として、車移動の人はそこまでバッグの大きさに拘らなくていいと思います。

 

私は日々バスに乗るので、大きすぎるバッグは邪魔だなぁと感じます。徒歩移動や公共交通機関を使うママは結構大事なポイントになるのではないでしょうか。

4、キズや汚れに強い

私はたまにはちょっとオシャレしたいと思い、本革のバッグを使った時がありました。すると、知らないうちに傷が…

 

ベビーカーにかけて歩いているうちに何かに当たって傷付いたのか、息子にやられたのか、それとも他に原因があるのかわかりません。

 

子供といると様々なハプニングがあります。傷付いたら困るバッグは持たないようにしましょう。

5、マザーズバッグ以外でも使えるデザイン

赤ちゃん期間は短いです。マザーズバッグとして使用した後も、普段使いできるバッグを選びましょう。

 

私はリュック推しですが、トートバッグだとL.L.Beanのボートアンドトートが好きです。マザーズバッグとして使っている人も多いですし、ファッションを選ばず長く使えるのでおすすめですよ。重いのがネックですが、車移動の人にはおすすめです。

 

L.L.Beanのバッグをチェック👉L.L.Beanオンラインショップ

6、パパが持っても違和感のないデザイン

週末に夫と行動すると、子供の抱っこや荷物を交換することがよくありました。ショッピングセンターなどで別行動するときには、子供とリュックを夫に任せて、私は財布だけ持って服を見に行くこともよくあります。パパも使えるデザインだと、融通が利くのでいいですよ。

 

2018.8.4追記

2人目の出産後に、お財布ポシェットを追加しました。かなり便利です!

マザーズリュックとお財布ポシェットの併用が便利!その理由とは
私はマザーズバッグ代わりにリュックを使用しています。しかし子供が2人になり、リュックだけでは...

 

私のマザーズバッグ代用品を紹介!リュックが一番使えた

私はマザーズバッグは購入せず、手持ちのバッグとリュックで済ませました。抱っこ紐を使うことが多かったので、手の空くリュックは本当に便利でした。

 

昔ちょっとした登山用に買ったリュックで、普段はリュック派ではなかったため最初は慣れませんでした。でも、今やリュックを手放せません!

1、マンハッタンポーテージのリュック


私の愛用リュック。ナイロン素材で、汚れても洗濯ネットに入れれば洗濯機で洗えます。すでに何度も洗っていますが、しっかりした状態です。

 

学生さんで使っている人も見かけますし、特別オシャレだとも思いませんが、とにかく生地が丈夫で軽いのはかなりポイントが高いです!

 

サイズ:横29cm×縦40cm×マチ12cm
素材:ナイロン
[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 BIG APPLE BACKPACK(MD) MP1210 BLK (ブラック)

 

キレイめファッションの人にはレガートラルゴが合わせやすそうです。10ポケット付きで、ママの定番リュック!

2、ヘムのトート


実はこれ、高校時代に使っていたバッグなんです。軽いのに丈夫で使えました。でも、メインはリュックだったので使用頻度は低めです。

3、エコバッグ(荷物が増えた時)


先にもお話しした通り、抱っこ紐+リュックの組み合わせは最強で、買い物をしても結構な量の荷物を持ち帰ることができました。

 

そんな時に活躍するのがエコバッグです。数店舗で買った商品を、一つのバッグにまとめて帰ります。

 

また、スーパーで買い物をする場合も、ビニール袋よりもエコバッグの方が丈夫で安心感があるので好きです。エコだからという理由より、使い勝手がいいから使っている感じです。

 

おわりに

私はマザーズバッグは使わなかったけれど、全く困りませんでした。もし手持ちのリュックがあれば、バッグ代を他に回しちゃいましょう!

育児
スポンサーリンク
この記事が「いいね!」と思ったらシェアお願いします
ちえをフォローする
スポンサーリンク
ちえのて

コメント