2017年4月グーグルアドセンス合格体験記①やったこと・やらなかったこと

スポンサーリンク

2017年4月8日、ブログ開設から2ヵ月、グーグルアドセンスに合格しました!

審査に向けて、沢山の方のアドセンス合格体験記を読ませてもらいました。そして、いつか私も書くぞーと思いながら頑張ってきました。そして、今日、念願の合格体験記を私も書けるわけです。嬉しいー!

審査落ちして悩んでいる人、これからアドセンスに挑戦してみようと考えている人に少しでも希望を与えられるといいなと思います。

合格体験記第一弾として、アドセンス審査の感想と、私が合格のためにやったこと・やらなかったことをまとめます。

グーグルアドセンス審査の感想

アドセンスの審査がかなり厳しくなっているといるというのは有名な話。そんな話ばかり目にするので、私自身かなりビビっていました。

でも、HTMLなどのパソコンの基礎知識が無い私でも2回目の挑戦で合格(一回目の不合格の原因は、私の凡ミスで申請不可)できたということは、意外とハードルは高くないのではないかと思います。

とはいうものの、わからないことだらけで検索しまくりの毎日。調べていくうちに、わからないことがわからない…今、私は何を調べてたんだっけ?と頭の中が大パニックになることもよくありました。

実際、アドセンス審査を通過させるブログを作るのは大変です。無料ブログで日記を書くのとは訳が違います。
でも、

ブログを作るための情報は溢れていて、初心者でもその通りにやっていけば、審査通過は可能です。ブログの内容が面白くなくても大丈夫です。それなら私にもできるかも!と思いませんか?

合格のためにやったこと

アドセンス申請までにやった主な内容をまとめます。

独自ドメイン取得、サーバーレンタル

無料ブログしかやったことのなかった私にとって、ドメイン取得とサーバーレンタルはちょっとハードルが高い作業でした。

ドメイン?サーバー?何それ?というレベルだったので…でも、調べ始めると詳しく書いているブログが沢山あり、その通りにやったら簡単にできました。

私はこちらのネットオウルという会社でやりました。ドメインとサーバーレンタルをセットで購入すると割引があり、作業もスムーズなのでよかったです。ワードプレスの簡単インストールもそのままできちゃいます。


ワードプレスでブログ作成

ミニバードでダウンロードしたワードプレスにsinplicity2のテーマを使用。毎日わからない事を調べまくり、何とか記事を書きあげました。

1000文字以上の記事を35記事

1000文字以上の記事が30記事あれば合格できるという記事をよく見たので、とりあえず30記事目指しました。10記事くらいでも合格している人もいるみたいなので、記事がしっかりしていれば30記事なくても問題なさそうです。

さすがに1000文字もあれば、ただ文章を書くだけだと読みにくいです。わかりやすいように、見出しを付けて書くように心がけました。

麻雀というワードの削除

ギャンブル関係の記事やワードはグーグルのプライバシーポリシーに反します。夫の麻雀のことを一文書いていたのですが、そちらを削除しました。

おっぱいの絵の削除

アダルト関係の記事もプライバシーポリシー違反となります。私は息子の断乳体験談の中で、断乳したことでおっぱいがどう変化したか(一般的に垂れると言われますよね?)も書いていました。

その垂れ具合を言葉で伝えるのが難しかったので、ペイントで簡単なイメージ画像を作りました。いやらしさも何もなかったのですが、それは念のため削除しました。

それと、断乳記事では「おっぱい」というワードを何度も使用していますが、問題ありませんでした。記事の内容に必要であれば、アダルト関係に取られるワードもOKみたいです。

写真はほぼオリジナル、たまにフリー素材を使用

写真は沢山使用しましたが、ほぼオリジナルです。記事に合う写真がない時は、フリー素材をダウンロードして数枚使用しました。画像をパクるのは絶対ダメです!

プロフィールとコンタクトフォームの作成

本人の情報と問い合わせ先が無いと信用してもらえないというので、頑張って作りました。

プライバシーポリシーとサイトマップの作製

これは必須ではないかと思います。

審査期間中、グーグルコンソールの検索ワードの中に、よくわからない検索ワードがありました。その一部にサイトマップという言葉が含まれていたので、きっとアドセンス審査が関係していると思っています。

グローバルナビゲーション作成

こちらは合格のために必要だと書いている記事がいくつかあったので、念のため作成しました。将来的にあると便利なので、作っておくと良いと思います。

あえてやらなかったこと

不合格の理由として指摘されたら直そうと思い、やらないまま申請した項目をご紹介します。直すまでもなく合格となったので、こちらの内容はやらなくて大丈夫ですよ。

広告の削除

商品の紹介の記事が結構あったので、消すのは初めから諦めていました。でも、広告があっても合格できました。

利用していた広告はこの3つ。

広告を削除しないといけないというのはウソ情報です!

写真の削除

こちらのような作り方を説明するような記事には写真は欠かせません。

多肉植物の寄せ植え方法!初心者にもわかりやすく説明します。
初心者にもわかりやすいように、多肉植物の寄せ植えの方法を、画像と共にご紹介します。ミルク缶を使ってちょっと大きめのサイズの寄せ植えです。
ストライダーのバッグを手作りしてみた!安くて簡単、作り方を紹介します
あっちこっち行ってしまう息子と一緒にストライダーを持ち運ぶのは大変です。そこで、ストライダーのバッグを気に入った生地で作ることにしました。安くて簡単、ストライダー用のバッグの作り方をご紹介します。

沢山の写真をガンガン貼っていますが、問題ありませんでした。

写真は削除するべきというのはウソ情報です!

SNS用シェアボタンの削除

ちょっとはアクセスが無いと落とされるかなと思い、Twitterを連携させていました。シェアボタンがあっても合格できます。

SNS用シェアボタンは削除するべきというのはウソ情報です!

まとめ

いかがでしたか?一つずつ調べながらコツコツ頑張れば、私のような初心者でも2ヶ月で合格できるんです。申請のチャンスは何度もあるので、諦めずに頑張りましょうね。

アドセンス申請に関しては沢山の情報があふれています。不安で色々調べると思いますが、過去の情報は不安を煽るだけで参考になりません。最新の情報だけ集めて、前向きに頑張っていきましょう!

別記事で、申請期間についてや1回目の申請で落ちた原因についてもまとめます。そちらもぜひご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする