ダブルベッドに親子三人はキツイ!追加購入はベッドか布団か考えてみた

スポンサーリンク

 

お子さんがいる家庭では、どのように寝ていますか?我が家は、ダブルベッドに親子三人で寝ています。しかし、息子が1歳を過ぎた頃から厳しくなりました。寝返りどころか、仰向けで寝ることもできないのです!

 

さらに、夫と布団の取り合いでイライラ!また、夫は常に横を向いて寝ていることで腰痛が悪化。

 

そんなこともあり、ついに布団かベッドを追加することを検討し始めました。我が家の状況から、考えられる選択肢をいくつかあげて、それぞれメリットデメリットを考えてみようと思います。

 

2017年4月25日  投稿

2017.5.23追記 シングル布団を追加して、この問題は解決しました!毎日快眠です。

親子3人で狭かったダブルベッドにシングル布団を追加!快適すぎる
子供が産まれてからずっと悩んでいたダブルベッドに3人で寝るのはキツイという問題。 追加...
スポンサーリンク

シングルベッドを2つがベスト

はじめに断言します!この先子供を考えている新婚さんがベッドを購入するなら、ダブルベッドではなくシングルベッド2つがおすすめ。

 

ちなみに、ベッドのサイズですが、シングルサイズを2つ並べるとキングサイズ並みに広くなりますよ。

セミシングル(幅)80cm
シングル(幅)100cm
セミダブル(幅)120cm
ダブル(幅)140cm
クイーン(幅)160cm
キング(幅)180cm

※長さは195㎝~200㎝が一般的

 

結婚当初、先輩ママから子供を考えてるならシングル2つにすればいいよーと言われました。でも、 夫婦はダブルでしょ!と、ダブルベッド意外の選択肢はありませんでした。そこで購入したのが、スリーピーのダブルベッド。

ベッド自体は気に入っています。ギシギシすることはありませんし、価格の割に高級感があります。でも、子供ができるとダブルベッドは狭すぎます!

ダブルベッドにシングルベッドの追加は難しい

ダブルベッドが狭いと感じた今、シングルベッドを追加しようとすると幅は246㎝に。平均的な家賃の賃貸アパート暮らしで、このサイズのベッドを置ける部屋はなかなかありません。

シングルベッド×2は分けて使うことも可能

シングルベッド2つは、分けたい時に分けられるのも魅力。例えば、こんなことが考えられますよ。
  • 子供の夜泣きが酷くて旦那さんも寝れない
  • 旦那さんのいびきが酷くて赤ちゃんの寝かし付けに影響
  • 旦那さんの寝相が悪くて赤ちゃんがつぶされそう
  • 引っ越し先の寝室が狭い

 

ママ友に聞いても、シングルベッド2つの人は快適だと言っていました。逆に、ダブルベッドに夫婦+子供で寝ている人に出会ったことがありません…。

 

我が家の現状

  • 家族は、夫、私、息子(1歳)の3人
  • ダブルベッドに川の字
  • 2LDKの賃貸で、寝室は6畳
  • 夫が転勤族の為、将来的に寝室のサイズや部屋数が変わる可能性あり
睡眠時、誰よりも幅を取っているのが息子。間に挟まれた私は変な場所で小さくなって寝ることも…

 

そんな時、息子と夫にギュウギュウに挟まれながら、ある意味、これって幸せなことなんだよなーと思ったりもします。

 

でもその一方、スペースを奪われ、寝場所がなくなった夫はリビングのソファで寝たりもするのです。仕事の疲れも取れないし、可哀想。なんとかしてあげなきゃ!

 

考えるべき課題

こちらは、カリモク家具さんのシュミレーターで作った我が家の寝室のイメージ画像。ベッドか布団を買うにあたり、考えなければならない問題点を整理してみましょう!

【問題1】スペースの問題

ベッドは大きいですから、スペースを考慮しながら慎重に選びます。

 

現在、我が家の寝室にはベッド以外に、衣装ケースなどが置かれています。寝場所を確保するためは、これらの置き場を他に作る必要があります。この機会に断捨離も実行!

【問題2】カビ問題

我が家は寝室のみカビが発生しやすいという問題があります。掃除を怠っていると、ベッドの下にカビらしきものが発生し始めまるのです。

 

  • 掃除がしやすい
  • 空気の流れが遮断されない
といった部屋作りが必要です。

 

【問題3】もし2人目が出来たとしたら…

将来的に二人目を考えていない訳でもないので、子供が二人になった場合の事も想定してみます。現在の部屋のスペースを考えると、シングル以外の選択肢はありません。

 

おそらく、シングルに夫、子供二人と私がダブルベッドに寝ることになるでしょう。赤ちゃんができたら、ベビーベッドやベッドガードも必要ですね。

 

2018.7.13追記

2人目が産まれ、ベッドガードを設置しました。合わせてご覧ください。

ダブルベッドに子供二人と寝るためにベッドガードを設置しました
以前、夫婦+子供の3人でダブルベッドが狭くて困っているという記事を書きました。シングル布団を追加して...

【問題4】同じ高さに並んで寝られるかどうか

これは悩みどころです…結婚するときに、結婚20年近い先輩方から何があっても同じ布団で寝ることは大切と言われました。

 

喧嘩をして心の距離が離れかけたとしても、嫌でも近くにいれば謝るチャンス、寄り添うチャンスがあるものなのだそうです。

 

同じ高さのベッドで並んで寝られたらベストですが、ここは妥協して、同じ部屋に寝ているということで良しとします。

布団かベッド購入で考えられる4つのパターン

それでは、具体的に考えてみます。我が家の考えられるパターン4つです。ここからは、興味のない方はスルーしちゃってくださいね。我が家の間取りで考えているので、参考にならないかもしれません。

 

【案1】隣にシングルベッドを追加

メリット

  • 同じ高さで寝られる
  • 2人目が出来たら4人で添い寝できる

デメリット

  • 部屋がベッドで埋まる
  • カビの発生が心配
  • 転勤族なので大型家具はあまり増やしたくない

 

【案2】隣にシングル布団を追加

こちらは【案1】のイメージ画像と同じですが、布団とベッドでは部屋の印象は大きく変わります。

 

現状に布団を追加するだけなので、一番簡単で、お金もかからない方法です。

メリット

  • 夫は一人でゆったり寝られる
  • 敷布団を追加するだけでOK(掛け布団はある)
デメリット
  • 毎日布団を畳むのが面倒
  • 同じ高さで寝られない

 

【案3】ベッドの向きを変えて、ベッドを並べる

ベッドをくっつけるとカビの発生が怖いので、スペースを空けます。場合によっては、ベッドをくっつけることも可能。

 

画像の左上部分にエアコンがあるので、この配置ではエアコンの風も問題になってきます。

 

メリット
  • 並んで寝ることも離すことも可能
  • 子供が増えても、ベッドをくっつければ4人で添い寝できる
デメリット
  • 荷物置き場がほぼなくなる
  • 大型家具が増えると引っ越しが大変
  • エアコンの風が当たる
  • 両側壁にくっついていないため子供が落ちる可能性がある(ベッドガード必要)
  • ベッドの置き方によってはカビの心配あり

 

【案4】ベッドの向きを変えて、布団を並べる

窓際にベッドをくっつけてしまうと、ベッドの下に風が入らないので、窓際にシングル布団を敷きます。

メリット

  • カビのトラブルは減りそう
  • 夫は一人でゆったり寝られる
デメリット
  • 毎日布団を畳むのが面倒
  • 同じ高さで寝られない
  • エアコンの風が当たる
  • 部屋の真ん中にベッドがあると移動が大変そう

まとめ

我が家の寝室事情にお付き合いいただきありがとうございました。【案3】【案4】はデメリットが多かったので、【案1】【案2】から選ぼうかなと思います。

 

2007.5.23追記

【案2】を採用しました!折り畳み式のすのこに布団を敷いて、夫に寝てもらっています。みんな快眠です。

親子3人で狭かったダブルベッドにシングル布団を追加!快適すぎる
子供が産まれてからずっと悩んでいたダブルベッドに3人で寝るのはキツイという問題。 追加...

購入したものはこちらです。この布団はかなりオススメ!弾力があり、フカフカで、ベッドの分厚いマットレスよりも寝心地が良いです。

最後にもう一度、新婚さんにアドバイス!ダブルベッドを買う時には、将来子供が出来た時のこともちょっと頭に入れておくといいですよ。ベッド派の人はシングルベッドを2つ並べるのをおすすめします。

育児
スポンサーリンク
この記事が「いいね!」と思ったらシェアお願いします
ちえをフォローする
スポンサーリンク
ちえのて

コメント