ダイソーのトラベラーズノートが意外と本格的!本家と比較してみた

スポンサーリンク
ダイソーをプラプラしていると、トラベラーズノートを発見しました。

 

250円でリフィルが2冊付いてる!しかもポケットと名刺入れまで。すごーい!ってことで、購入してみました。本家と比較しながらご紹介します。
スポンサーリンク

ダイソーのトラベラーズノート

トラベラーズノートを知らない方はこちらの記事もご覧ください。

トラベラーズノートの中身公開!カスタマイズは自由、主婦にもおすすめ
私が愛用しているトラベラーズノート。名前の通り、旅行を楽しくしてくれます!それ以外にも色々な使い...

 

左が本家のトラベラーズノート(レギュラーサイズ)、右がダイソーのトラベラーズノート。ダイソーだけど100円ではありません。250円です。

 

とってもシンプルで、雰囲気も似ています。ゴムで手帳が傷付かないように工夫されていますね。

 

本家のカバーは牛革。ダイソーは合皮です。こうして光を当てると合皮っぽさがわかりますが、そこまで気になりません。

 

サイズは2㎝小さいです。横幅はほぼ同じ。右に置いてあるのはパスポートサイズ。

 

後ろの金具を見てみましょう。

トラベラーズノートの金具って邪魔なんです…よく使うレギュラーサイズの金具は外してしまいました。

 

ダイソーの金具はコンパクトで、そこまで邪魔に感じません。デザインもちょっと洒落ていますね。

 

次は留めゴム。穴の位置が違います。しかもカシメ付き。こっちの方が使いやすそうにも思えます。

2017.10.25 追記

書くときにノートの外側に留めゴムを出せず邪魔でした!本家は外側に出るため邪魔になりません。

 

中身を見てみましょう。リフィルは2冊入っています。無地と罫線。クリーム色。紙質はあまり良いとは言えませんが、拘りの無い人なら問題なし。

 

手帳に付いているゴムにノートを挟みます。これは本家と同じ仕組み。

 

もう一冊のノートは、ジッパー付きのポケットと名刺入れに付いているゴムに挟まれています。

 

本家は名刺入れとポケットは別売り。ダイソー安すぎ!

出典:トラベラーズノートオンラインショップ

 

軽いから持ち歩き用におすすめ

トラベラーズノートって、革なので重いんですよね。よく使うレギュラーサイズは376g。バッグに入れるとかなりズッシくるので自宅用です。(リフィル3冊、シールやミニハサミなども入れている状態)

 

それがダイソーのは175g!約半分です。これなら持ち運び用としても使えそう。

 

【問題点】リフィルの替えが売ってない

手帳コーナーやノート売り場を見てみましたが、リフィルの替えらしきものが売っていませんでした。

 

本家のリフィルではサイズが合わないし、リフィルが欲しくなったら手作りしか方法がないのでしょうか。でも、このトラベラーズノートがダイソーの定番商品になれば、商品化もありそうですね。ダイソーさん、期待しています!

 

おわりに

トラベラーズノートが1冊増えて、手帳上級者になった気分です。合皮なので本家のように何年も使うことは難しそうですが、軽いというメリットを活かして使ってみようと思います。

 

2017.10.24 追記 家計簿専用にしました!

トラベラーズノートでズボラ家計簿!続かない人でも月1ならできる
家計簿を毎日きっちり続けられる人って本当にすごいですよね! 私はスマホのアプリ...

コメント